Close
  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り…
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!
  6. 60歳から65歳未満の繰り上げ支給の厚生年金(公務員の旧退職共済年金)…
  7. 外壁塗装やシロアリ対策などの住宅のメンテナンス(維持管理費)と点検時期…
  8. 離婚時の年金分割(3号分割・合意分割)の概要とシミュレーション!
  9. 日経平均株価とNYダウの暴落と債券(国債)利回りの低下と景気後退のシグ…
  10. 生命保険に入る前にちょっと待った!必要保障額をシミュレーション(エクセ…
Close

LIFE “ちえい蔵“

伊達政宗が築こうとした石巻城の櫓門をイメージ! CGでモデリング!

石巻城の櫓門(やぐらもん)をイメージしてCGモデリングしたものです。瓦一枚一枚、手作りです。結構、凝った彫り物に無駄な時間が掛かってしまいました。東日本大震災後に、宮城県石巻市の震災復興のシンボルとして、日和山(通称葛西城跡地)に伊達政宗が築こうとした石巻城(仮称)の櫓門をCGイメージしたものです。

参考としたのは姫路城の菱の門ですが、菱の門の由来は両柱の上の冠木に木彫の菱の紋を打っているところからこの名前が付いていると記されています。姫路城には以前行ったことがあるのですが、ネットの記事を見ると門が84あると記されています。菱の門はその内のひとつのようです。城は日本の歴史そのものですから、江戸時代までは、一国一城の軍事要塞としての機能を持っていた城ですので明治になって殆どが解体されたのが惜しいですね。もし、明治政府が城の解体を踏みとどまっていれば、日本列島全てが世界遺産になっていたかもね?
兎に角、城めぐりは楽しい! 野菜作りも楽しい!

<石巻城(仮称)の櫓門(やぐらもん)のイメージ>

※石巻城(仮称)の櫓門のCGイメージです

<トップページ>

Related post

  1. 踊り子をCGで演技させてみました!

  2. 宮城県の水道事業の民営化(コンセッション方式:PFI事業)は大丈…

  3. 「はねこ踊り」に躍動する彼女をCGで紹介

  4. ノートPCの排熱対策、夏でも内蔵ファンは必要ない方法

  5. 東日本大震災で流失した帆船・開陽丸とサン・ファン・バウティスタ号…

  6. 東日本大震災から石巻市の復興(漁港)の歩みをCGで再現してみまし…

Recommend post

  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り戻せる!
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!

連絡

※「問い合わせ」を追加しました♪

カテゴリー

最近の記事

【プロフイール】
■名前:津田 晋
■出身地:宮城県石巻市
■資格:ファイナンシャル・プランナー
■年齢:シニア
■趣味:3DCG、野菜作り、デイトレ

Return Top