Close
  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り…
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!
  6. 60歳から65歳未満の繰り上げ支給の厚生年金(公務員の旧退職共済年金)…
  7. 外壁塗装やシロアリ対策などの住宅のメンテナンス(維持管理費)と点検時期…
  8. 離婚時の年金分割(3号分割・合意分割)の概要とシミュレーション!
  9. 日経平均株価とNYダウの暴落と債券(国債)利回りの低下と景気後退のシグ…
  10. 生命保険に入る前にちょっと待った!必要保障額をシミュレーション(エクセ…
Close

LIFE “ちえい蔵“

ノートPCの排熱対策、夏でも内蔵ファンは必要ない方法

ノートパソコンでネットサーフィンしているだけで、内蔵ファンがブーンブーンと回りだし、それだけでストレス、パソコンの底が異常に熱くなって故障するのではないかと心配する♪

■内蔵ファンが排熱対策としてうまく機能しないわけ
ノートPCは、狭い空間にCPUやチップセットなどがぎっしり詰められているため、内部放熱した空気を小さな内蔵ファンで攪拌しても効率が悪く、密閉空間に近い高温状態の空気を攪拌しても温度が中々下がらない。そのため高温状態を繰り返していくと、メーカー保証期間が過ぎたころにはPCの寿命を迎える。高額な買い物なので何とかしたいと考えている人が多いのでは♪

■市販の外部ファンが排熱対策としてうまく機能しないわけ
そこで、市販の冷却パットや大型外部ファンなどを購入して試してみましたが、思うような結果が出ませんでした♪ 残念ながら
一例として、PCの底板から市販の大型ファンで吸気口に送風するのは、そもそも吸気口の穴が小さすぎるため、送風しても風量の損失が大きすぎて、吸気口を通過した風が狭い空間で天井に当たり、風がPC全体に回るくらいの風量が確保できない。よって、外部ファンを稼働させても内蔵ファンが回り続けているのです。底板に大型ファンをセットした場合の失敗例です♪

■外部ファンを加工したPCの放熱を抑える仕組み(概要)
外部ファンに加工したボックスを取り付けてPCの放熱を抑える仕組みは、市販(YAMAZEN)の外部ファンを活用することになりますが、PCの排気口から送風し、CPUやチップセットなどを冷やしながら余分な風は吸気口から排出されること。また、底板も一緒に冷やす仕組みなので、いわゆる冷却パットの役目をさせている二重の仕組みが重要なのです。その仕組みを支えているのが2本の鉛筆ですが、具体的な仕組みについて、CG画像を使って説明していきます♪

■外部ファンを使ったノートPCの排熱の仕組み紹介              
<用意するもの>・・・たまたま自宅にあったデスクファンを活用した

  • YAMAZENのデスクファンと厚紙で作った三角形の筒

(大口:160mm×40mm 長さ:300mm 小口:40mm×15mm)

※YAMAZWNのデスクファンと加工した筒(ボックス)

・YAMAZWNのデスクファンと筒の大口部分をガムテープで貼り付ける♪

・デスクファンを逆さまにして、PCの排気口(例:LAVIE)に充てる。また、私の場合は、デスクファンの下(本体の上部)に駅前でよく配られているテッシュ2個を両面テープで貼り付けて机との振動止めと、筒が自然にPCにセットできるように使用しています♪

※加工した筒(ボックス)の小口の上部をPCの上に乗せる

・筒の小口部を5mm程度カットしてPC本体に被せる。いわゆるファンの小口がPC本体に被せることで、送風の損失を防止できます♪

※拡大図

・ノートパソコンの底板に鉛筆2本をガムテープで止める。排気口に送風した風がPCの底板にも送り冷却パットの役目をさせる。PCの右側のテーブルに手を置いてみて涼しい風が来てればOK。PC底板と机との距離が、5mm程度(鉛筆1本分)の空間があるのが一番良いようです♪

※PCの底板に鉛筆2本をガムテープで貼り付ける

 

※<実際の写真>

■まとめ                        
私のノートPC(LAVIE)の例では、底板を触った感触がパソコンを立ち上げる前の状態と同じ冷たい状態を維持していました。なので、このYAMAZENのデスクファンにボックスを接続した加工型ファンでは、夏の使用でもPC内蔵ファンが一度も稼働することなく、CPUやチップセットなどの放熱を制御してくれています。PCの寿命も延びるのではないかと期待しています♪
以前よりストレスなく使用しております♪ ちなみに、私のPCの場合は、電源を切った後の底板の体感温度は使用前とほとんど変わりませんでした。皆さんも参考にしてください♪♪

<トップページ>

Related post

  1. 宮城県の水道事業の民営化(コンセッション方式:PFI事業)は大丈…

  2. 伊達政宗が築こうとした石巻城の櫓門をイメージ! CGでモデリング…

  3. 東日本大震災で流失した帆船・開陽丸とサン・ファン・バウティスタ号…

  4. 踊り子をCGで演技させてみました!

  5. 雑誌の表紙をイメージした「何となくクラシックカー」をちょっとCG…

  6. 水道事業の民営化による事業未執行は水道料金に換算して公開すべき!…

Recommend post

  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り戻せる!
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!

連絡

※「問い合わせ」を追加しました♪

カテゴリー

最近の記事

【プロフイール】
■名前:津田 晋
■出身地:宮城県石巻市
■資格:ファイナンシャル・プランナー
■年齢:シニア
■趣味:3DCG、野菜作り、デイトレ

Return Top