Close
  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り…
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!
  6. 60歳から65歳未満の繰り上げ支給の厚生年金(公務員の旧退職共済年金)…
  7. 外壁塗装やシロアリ対策などの住宅のメンテナンス(維持管理費)と点検時期…
  8. 離婚時の年金分割(3号分割・合意分割)の概要とシミュレーション!
  9. 日経平均株価とNYダウの暴落と債券(国債)利回りの低下と景気後退のシグ…
  10. 生命保険に入る前にちょっと待った!必要保障額をシミュレーション(エクセ…
Close

LIFE “ちえい蔵“

医療費と差額ベット代と食事代等がカバーできる医療保険が最適

■病気(脳梗塞、心筋梗塞、がん)で入院、自己負担額を計算
病気やケガで入院し医療費が100万円掛かった場合、病院の窓口で支払う保険適用分(3割負担)は30万円で済み、更に高額療養費制度で自己負担額に限度額があるので、9万円弱の自己負担額で済むようになっています♪


しかし、医療費以外の差額ベット代や食事代等の自己負担分が、実際に支払う医療費よりも高額になる場合が多いので、民間の医療保険に入る場合は自己負担分をどれだけカバーしてくれるのかがポイントとなります♪
膨張し続ける医療費の抑制は国家的課題でありますが、高齢化や生活習慣病の症状の慢性化や長期化、医療の進歩に伴う治療費の増加により、国民所得に対する医療費の比率が年々増え、平成8年の7.5%から平成26年には11.2%と1.5倍に膨れ上がっている現状です♪
そして、医療技術が高度化したことや、高齢化に伴う医療費の増加を抑制したい国側の政策により、短期入院の方が利益を生み出せる病院経営へと変わっております。厚労省のデータを見ても平均入院日数が短縮されております♪
人生、ピンピンコロリが理想ですが、万が一に備え、「病気入院した場合の自己負担額の計算ができるよう、エクセルデータをアップしておりますので活用してください♪

<疾病入院した場合の自己負担額の算定>

エクセルデータ<疾病入院した場合の自己負担額の計算>・・・マクロは含んでいません

■医療保険は、いざ病気のとき、どれくらいカバーしてくれる?
医療保険に加入した場合、高額な保険料が万が一の病気やケガに対応した保障になっていないと無駄ですよね♪
疾病ごとに、1日あたりの入院費や入院期間、差額ベット等のデータが揃えば、保険料と入院給付金や手術給付金、疾病一時金などの保障額が分かれば、入院した時の自己負担額(-)と保険料(-)と保障額(+)を合算すると医療保険に入って良かった、入らなければ良かった、そんなことを家族で判断できます。エクセル計算できますので活用してみてください♪
(注:計算上の数値については個人の判断に基づくものであり、保険会社との契約に基づくものではありません)


エクセルデータ<医療保険と疾病別の自己負担額の比較>・・・マクロは含んでいません

■まとめ                        
民間の医療保険は、保険料が安い働き盛りに入るケースが殆どですが、保障内容の入院給付金が少なかったり、定期保険の契約満了や自動更新で保険料が割高、また家庭の事情などもあり途中解約するケースがあると思います♪
その後、将来の不安とか勧誘を受けて、新たにシニア向け医療保険を検討している方は、今後、年金生活に入った場合に高額な保険料を支払い続けることが可能なのかどうかの検討が必要です♪
病院の窓口で支払う医療費は、高額療養費制度による自己負担限度額があるので、疾病に対する限度額を算定してみることです。それと、保険適用外の差額ベットや食事代等の自己負担額がどれくらいかかるのかの目安を知ることです。その上で、医療保険を検討すべきだと思います♪
また、FP(ファイナンシャル・プランナー)に相談するのもいいでしょう♪

<トップページ>

Related post

  1. 介護保険料は上がり続けて格差3倍に!

Recommend post

  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り戻せる!
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!

連絡

※「問い合わせ」を追加しました♪

カテゴリー

最近の記事

【プロフイール】
■名前:津田 晋
■出身地:宮城県石巻市
■資格:ファイナンシャル・プランナー
■年齢:シニア
■趣味:3DCG、野菜作り、デイトレ

Return Top