Close
  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り…
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!
  6. 60歳から65歳未満の繰り上げ支給の厚生年金(公務員の旧退職共済年金)…
  7. 外壁塗装やシロアリ対策などの住宅のメンテナンス(維持管理費)と点検時期…
  8. 離婚時の年金分割(3号分割・合意分割)の概要とシミュレーション!
  9. 日経平均株価とNYダウの暴落と債券(国債)利回りの低下と景気後退のシグ…
  10. 生命保険に入る前にちょっと待った!必要保障額をシミュレーション(エクセ…
Close

LIFE “ちえい蔵“

離婚時の年金分割(3号分割・合意分割)の概要とシミュレーション!

100年の恋もいつかは冷めるもの!
「離婚すれば慰謝料は貰えるが、年金は貰えないと思っている人や、逆に年金分割で夫の年金の半分が貰える」と思っている方も結構いる。それは間違いである。そして離婚時の年金分割は、婚姻期間中の老齢厚生年金のみが年金分割の対象であり老齢基礎年金(国民年金)は対象外であると言うことです。

女性は家で家事をして子育てをするのが当たり前だという時代から、男女雇用機会均等法などの実現を受けて女性の社会的地位が向上し、高度経済成長期には女性の多様な社会進出が当たり前の時代が到来しましたが、そうした時代背景に連動するように離婚率も増えていった。しかし、総務省の離婚件数のデータ(グラフ)を見ても、バブル崩壊後の平成14年(2002年)以降は年々離婚率が低下してきている。その要因を探ってみると、急激なインターネットの普及で離婚に関するリスク情報などを取得し易い環境が生まれ、またバブル期に購入した住宅ローン返済や、賃金の伸び悩みや実質賃金の減少、また、年金の減額などの社会保障に対する将来への不安が離婚を踏み止まらせていたものと思われる。だが、逆に熟年離婚が年々増えてきている。ネット社会になって共通の趣味仲間などの横のつながりが増えたことや、国民年金法の改正により、将来の生活不安から離婚を決意できなかったパートや専業主婦も、厚生年金の保険料は夫婦双方で協力して支払ってきたものとの視点に立ち、厚生年金の加入期間を夫婦間で分割する仕組みが出来上がった。そうした年金分割制度が女性に有利に働いたことや非正規社員でも安心して働ける社会になってきたことで、一定の収入や老後の年金が見込まれることで熟年離婚に発展していくケースが増えてきているものと思われる。
今回は、離婚時の年金分割の概要について解説していきます。

 
<離婚件数の推移>

※出所:総務省のデータに基づくグラフ化

 

<離婚の年齢別構成の推移>

※出所:厚生労働省

<実質賃金の推移>

<老齢基礎年金(国民年金)の推移>

※出所:厚生労働省のデータに基づきグラフ化

【離婚時の年金分割の仕組みの例】

※離婚時の年金分割の仕組みの例

■離婚時の年金分割の種類
<3号分割>
◆対象となる年金

3号分割は、平成20年4月1日以後にサラリーマンの夫(第2号被保険者)に扶養されている妻(第3号被保険者:年収130万円未満や専業主婦)が対象で、平成20年4月1日以降の婚姻期間中の妻の3号被保険者期間における相手方の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)の「2分の1」ずつを当事者間で分割する制度です。

<合意分割>
◆対象となる年金

合意分割は、婚姻期間中の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を当事者間で協議し合意して案分割合を決定するか、または家庭裁判所の決定によるが、夫婦双方の老齢厚生年金の2分の1を上限に、金額の多い方から少ない方へ分割となる。

■年金分割のシミュレーション
(例題)
・夫:婚姻期間中にサラリーマンで支払った保険料に基づく老齢厚生年金:50万円
・妻:婚姻期間中に会社勤務で支払った保険料に基づく老齢厚生年金:10万円
妻が3号被保険者であった期間中(平成20年4月1日以降)の夫の老齢厚生年金:20万円
・妻が3号被保険者であった期間中(平成20年4月1日以降)の老齢厚生年金:0万円・・・・・国民年金のみ(専業主婦)

 ①3号分割の適用・・・(平成20年4月1日以降)
婚姻期間中の3号被保険者期間(年収130万円未満や専業主婦)を対象に年金が分割される。
・夫の老齢厚生年金:20万円-20万円×1/2(3号分割)=10万円
・妻の老齢厚生年金: 0万円+10万(3号分割:20万円の2分の1)=10万円となる
※妻は平成20年4月1日以降はパートや専業主婦であったために厚生年金に加入していなく国民年金のみであったために夫の支払った保険料に基づく老齢厚生年金の「2分の1」が3号分割による年金となる。

②合意分割の適用・・・(平成20年3月31日以前)  
3号分割の後、夫婦双方の協議によって分割後の年金額(老齢厚生年金)の按分比率を決定する。その際、金額の多い方から少ない方へ分割譲渡される。分割後の譲渡比率は2分の1」が上限である。

③合意分割の協議結果(分割割合を2分の1で協議した場合)
・夫の老齢厚生年金:30万円-(30万円(夫)-10万円(妻))×1/2=20万円
・妻の老齢厚生年金:10万円+10万円(合意:20万円×2分の1)=20万円
④婚姻期間中の夫と妻の老齢厚生年金
・夫の老齢厚生年金:10万円(3号分割)+20万円(合意分割)=30万円(婚姻前含まず)
・妻の老齢厚生年金:10万円(3号分割)+20万円(合意分割)=30万円(婚姻前含まず)
※分割後の割合が2分の1と決定された場合、3号分割の10万円と合意分割の10万円に妻本人の分割前の老齢厚生年金10万円と合わせて、30万円(夫婦総額60万円の2分の1)が支給される。但し、これには婚姻前の老齢厚生年金は含まれず。

■年金分割の注意点
分割の対象となる老齢厚生年金は、婚姻期間中の報酬比例部分を計算の基礎としており、婚姻期間外の部分については一切分割の対象となりません。また、国民年金の老齢基礎年金等には影響はありません。

■詳しくは最寄りの弁護士と相談してください

<トップページ>

Related post

  1. 年金生活者の国民健康保険料の負担が重い、その計算方法はどなってい…

  2. 外壁塗装やシロアリ対策などの住宅のメンテナンス(維持管理費)と点…

  3. 終身医療保険や定期医療保険が必要としない時代はもっと先なので、メ…

  4. 収入保障保険(死亡年金)と終身保険(死亡保険金)のどちらを選択す…

  5. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告…

  6. 相続税、基礎控除額までは税金はかからないよ! エクセル計算でシミ…

Recommend post

  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り戻せる!
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!

連絡

※「問い合わせ」を追加しました♪

カテゴリー

最近の記事

【プロフイール】
■名前:津田 晋
■出身地:宮城県石巻市
■資格:ファイナンシャル・プランナー
■年齢:シニア
■趣味:3DCG、野菜作り、デイトレ

Return Top