Close
  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り…
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!
  6. 60歳から65歳未満の繰り上げ支給の厚生年金(公務員の旧退職共済年金)…
  7. 外壁塗装やシロアリ対策などの住宅のメンテナンス(維持管理費)と点検時期…
  8. 離婚時の年金分割(3号分割・合意分割)の概要とシミュレーション!
  9. 日経平均株価とNYダウの暴落と債券(国債)利回りの低下と景気後退のシグ…
  10. 生命保険に入る前にちょっと待った!必要保障額をシミュレーション(エクセ…
Close

LIFE “ちえい蔵“

膝関節症の予防とリハビリはマッサージ器で筋力アップ! 

■膝関節症の予防とリハビリはマッサージ器で筋力アップ!
加齢と共に変形が進む膝関節症、膝関節の軟骨が擦り減り膝周辺の潤滑油が切れたような感覚に陥る。一昔前テニスをやっていた時期があって、左右に打ち込まれたボールを走って打ち返そうとするときに、以前は獲れたボールが半歩届かない、膝に“滑らかさが無くなる”、“きしむ”ような、そんな違和感を感じたことがある。それが膝関節症の始まりだったような気がする。
それから数年後、徐々に膝に痛みを感じるようになって整骨院を訪れた。診断の結果、病名は膝関節症と告げられ簡単なマッサージと電気療法で治療を開始した。「私を信頼して任せてください、通いで治りますよ」とのお言葉を頂いた。その後、その整骨院へは二度と行くことはなかった。
膝関節症の原因は素人でも分かるし、マッサージなら自宅でもできるし電気治療で治るとは思えない、効果が期待でないと判断したためです。
膝関節症になる原因を考えた場合に、長年の運動や膝に負担が掛かるような重いものを持つとかの繰り返しによって、加齢とともに膝軟骨が擦り減り痛みへと繋がっていき生活にも支障がでてくる症状。
厚生労働省の統計によると、日本人の1日の歩数が男性8,202歩、女性7,282歩だそうです。日常の生活スタイルの全てが体重の負荷として膝が支えてくれている、その膝関節を筋肉が支えている訳で筋肉の強化が重要であると考えるのが道理です。
膝関節症の予防の一つに、グルコサミンやコンドロイチンサプリメントなどの栄養補助食品でありますが、医薬品とは違うのでその効果のほどは個人差があり分かりません。
今の医学では膝関節症の抜本的な治療方法がなく完治は難しく、筋肉を鍛えて進行を遅らせることが大事であると記述されている記事が多い。要するに生活に支障とならない程度に治って、予防とリハビリの視点から筋肉を鍛えることがベストであると考えればよいでしょう。
筋肉の強化方法については、市販の運動機器を使ったものやスクワットなど様々ですが、私が実施している方法は、家に眠っているマッサージ器を使った方法です。この方法を実践してからは、歩くのに支障が無くなりました。お試しあれ。

■マッサージ器に座って膝関節周辺の筋肉を鍛える
3DCGイラストのようなポーズで、踵をマッサージ器のフットレストに強く押し当てることで、膝関節周辺部の筋肉が盛り上がり、ひと回り筋肉が増えたような感覚となる。一緒に腕に力を込めて上腕三頭筋の盛り上がりを意識すると体全体の筋肉も鍛えられているような感覚になる。1日2回ほどで、1回あたり3分程度でよいと思う。

■マッサージ器に座って股関節周辺の筋肉を鍛える
膝関節同様に、3DCGイラストのようなポーズで、足を伸ばして股関節周辺部の筋肉に力を込める。その場合、両手は股関節の脇下に置く。すると、股関節周辺の筋肉が盛り上がり関節をガードするような、ひと回り筋肉が増え鍛えられているような感覚になる。1日2回ほどで、1回あたり3分程度でよいと思う

■まとめ
今回紹介したマッサージ器を使った膝関節症や股関節症の予防のための筋肉トレーニングは、リラックスした姿勢で日々の筋力アップ効果の達成感を味わうことができると思います。特に高齢者は筋力の低下が致命的な結果に至る場合がありますので、毎日続けられることがいいですね。なお、この方法は個人差がありますので、また、炎症を起こしている場合などは不可で病院の指示に従った方がよいでしょう。

<トップページ>

Related post

  1. 歯間ブラシとオキシドールで歯周病予防の実践

  2. エシャレット(らっきょう)の便秘解消の凄さ!大腸スッキリ、水溶性…

  3. 自分でできる腰痛予防!腰の揉みほぐしのテクニック「手押し骨盤牽引…

Recommend post

  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り戻せる!
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!

連絡

※「問い合わせ」を追加しました♪

カテゴリー

最近の記事

【プロフイール】
■名前:津田 晋
■出身地:宮城県石巻市
■資格:ファイナンシャル・プランナー
■年齢:シニア
■趣味:3DCG、野菜作り、デイトレ

Return Top