Close
  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り…
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!
  6. 60歳から65歳未満の繰り上げ支給の厚生年金(公務員の旧退職共済年金)…
  7. 外壁塗装やシロアリ対策などの住宅のメンテナンス(維持管理費)と点検時期…
  8. 離婚時の年金分割(3号分割・合意分割)の概要とシミュレーション!
  9. 日経平均株価とNYダウの暴落と債券(国債)利回りの低下と景気後退のシグ…
  10. 生命保険に入る前にちょっと待った!必要保障額をシミュレーション(エクセ…
Close

LIFE “ちえい蔵“

個人向け国債(変動10年)!簡単に利益計算できます

一番安全な個人向け国債? 日本がデフォルト(債務不履行)にならない限り大丈夫な債券ですが、その中身はどうなっているのかを若干解説していきます♪
国が発行している個人向け国債は、固定金利(3、5年)と変動金利(10年)がありますが、現在、日銀の大規模金融緩和により超低金利が継続しているため固定型を選択するメリットは見えないです。但し、固定金利型も変動金利型も最低金利(0.05%:税引き前)が保証されているのが一般債権との大きな違いです。
通常の利付け債券を売却(解約)する場合は、市場で売却することになり市場の動向によっては価格が変動するため元本割れのリスクが伴いますが、個人向け国債の場合は国が元本保証してくれるため元本割れのリスクはないです。但し、中途解約の場合は、過去2回分の利子分がペナルティとして差し引かれるためその分はリスクですね♪

現在、日本の国債残高は1000兆円を超えていますが、その利払い費だけでも膨大な金額(年9兆円)になっています。借金返済(国債の償還費と利払い費)に国家予算の24%支出しているため、国は国債の金利が上がることを恐れているのです。金利が上がるということは返済額が増えることに繋がるため、できるだけ国債の金利が低い方がよいのです♪
日銀は大規模な金融緩和により年間80兆円ペースで国債を市場から買い続けている。低金利は企業や国民にお金を回して経済成長に繋げたり、余剰資金が株価の上昇や国債の金利を低く抑えることに繋がります♪
しかし、金融緩和による反動が怖い。国債を永遠に買い続けられないということです。9月末現在の日銀の国債保有率が約45%となっており、市場では日銀の金融緩和に対して疑念が広がっている。金融緩和の出口論が叫ばれる中で、長期金利が上昇していることからも何となくわかるだろうか。
国債が暴落する局面では、金利が急上昇する。定石どおりであれば、金利の上昇局面では変動金利がよいということになるが♪

2015年のギリシャ国債のデフォルトは金融市場の不安定化を招きましたが、現在のベネズエラ国債のデフォルト、一部債務不履行の状態が続いているという。因みに10月10日現在の5年国債の利回りを見ると75.3%、15年国債では11.6%であった。多くは輸入に頼っている国であること。いわゆる外貨獲得のための主要産業が乏しいなどが要因となっている。しかし、日本の外貨準備高を見ると世界2位であり、外国投資家の日本国債の保有率は11%程度であること、格付けも「ダブルAプラス」を踏まえると、今のところ、日本国債のデフォルトの危険性はないと考えていいんじゃないでしょうか♪
債権については、時間を掛けて記事投稿していきたいと思います♪

<個人向け国債>

例題:<個人向け国債 変動10年>

※個人向け国債(変動10年)・・・第019回債

※年平均利回り=32,5001,000,00010年=0.325
データ的にはちょっと古いですが、理解して頂いたでしょうか♪

■まとめ
「個人向け国債 変動10年」の金利は、基準金利(≒長期金利)×0.66となります。その長期金利の指標としている10年国債利回りが、最近上昇ぎみに推移している。8月に入って0.1%~10月に入り0.15%まで上昇。日銀はこれまで10年国債利回りを指値オペで0.10%になるよう誘導目標を設定してきましたが、金利上昇を容認するようだと変動金利型のメリットがいきることになるのですが?♪♪

<トップページ>

Related post

  1. 外貨建て債券(米国国債)は金利と為替が魅力! エクセル計算(シミ…

  2. 個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用益、実態は課税の繰り延べ!…

  3. 個別銘柄株やETF(上場投資信託)の利益確定をエクセル計算してみ…

  4. 投資を始めたい方へ、踏み出す前に根ほり葉ほり

  5. 新型窓口販売利付け国債(新窓販国債)! エクセル計算でシミュレー…

  6. 景気後退(不況)のシグナルは米長期金利と米短期金利の逆転が教えて…

Recommend post

  1. 膨大な国の借金(国債)返済のカラクリとハイパーインフレ!
  2. ライフプランで見えた興味ある記事ランキング!
  3. 平成31年度の公的年金(老齢基礎年金)とマクロ経済スライドの仕組み!
  4. 年金生活者の市県民税(住民税)が過大請求されている恐れあり、申告で取り戻せる!
  5. 信用創造がもたらす債券や株式などの金融商品のバブル崩壊と仕組み!

連絡

※「問い合わせ」を追加しました♪

カテゴリー

最近の記事

【プロフイール】
■名前:津田 晋
■出身地:宮城県石巻市
■資格:ファイナンシャル・プランナー
■年齢:シニア
■趣味:3DCG、野菜作り、デイトレ

Return Top